沿革
1962年 4月 変圧器の製造を目的とし、大誠電機工業所を設立。
1981年 6月 業績の拡大と業務拡充のため、エ場を増設し各種変圧器の製造の基盤として、定電圧装置や各種電源装等の製作に取り組み、資本金300万円を以って大誠電機工業株式会社を設立。
1984年 12月 作業の合理化を図る為、機械化の充実、生産体制の強化を目的とし、資本金600万円に増資。
1985年 5月 需要拡大に伴い業績も順調に進展し、門真市稗島に新工場を増設。
1986年 3月 資本金1000万円に増資。
1988年 7月 生産体制の合理化を図る為、変圧器工場に中二階を増設し、電源装置製造部門を、機器事業部とする。
1993年 4月 BLUE POWERシリーズ発表。
第一弾(広範囲入力電圧対応変圧器)を生産開始。
1994年 4月 ドイツ・ヘレウス社製UVランプ用電源装置システムを開発し、生産開始。
1994年 6月 EN規格適合変圧器、生産開始。
1995年 3月 BLUE POWERシリーズ、EN規格認証変圧器、認証機関TUVラインランド技研株式会社にて、認証取得。
1995年 4月 EN規格認証変圧器、生産開始。
1995年 9月 ENエ場審査に合格し、工場ライセンス取得。
認証機関TUVラインランド技研株式会社。
1997年 2月 大阪府守口市にて、新本社・工場竣工。
1999年 5月 UVランプ用照射電源システムの電子タイプを開発し、生産を開始。
2000年 4月 UL1446規格認証取得。
2000年10月 IS09001:1994認証取得。
認証機関テュフラインランドジャパン株式会社。
2003年 5月 資本金2000万円に増資。
2003年 8月 UL506・CSA規格認証取得。
2003年 9月 ISO9001 :2000認証取得。
認証機関テュフラインランドジャパン株式会社。
2005年 3月 特殊構造コイルボビンにて意匠登録証取得。
2006年 3月 IS014001:2004認証取得。
認証機関日本環境認証機構。
2006年 7月 本社隣接地に、西館を増築。
2006年 11月 IS014001:2004テュフラインランドジャパン株式会社にて認証移行取得。
2006年 12月 CSA22.2No.O-M91規格認証取得。
2008年 10月 ISO 9001:2000,ISO14001:2004 QAICジャパン株式会社にて認証移行取得。
2014年 4月 ISO 9001:2008,ISO14001:2004 NSFインターナショナルに認証移行。